Windows7のサポートが終了!


2020年1月14日Windows7のサポートが終了!
Microsoft社からのサポートが終了すると、セキュリティ更新プログラムが受ける事が出来なくなります。
対策・準備はお済ですか?
この『サポートが終了する』とは、具体的にどのような事なのでしょうか?

セキュリティ更新プログラムを受けられなくなる』と新たに見つかった不具合・脆弱性が、未対策のままになってしまいます。
Windows7を使い続けることは企業・会社にとって、大きなリスクを背負う事にもなるのです。
●個人情報が盗まれ漏洩、IDやパスワードを取得され悪用。
●コンピュータを遠隔操作され、迷惑メールの送信元にされたり、掲示板に勝手に書き込むような操作をされる。
●記憶媒体から業務上に必要なデータを盗む、破壊する。
あくまでも一例ですが、このようなリスクが発生します。
世間ではコンプライアンス(企業や団体が法令や規則をよく守ること)への関心が非常に高まっております。
昨今、企業にとって情報の管理は最大のリスクを含んでおります。
取引先や関連会社に不安視されない観点からも、Windows10への移行を強くお薦めしています。

担当者の皆様へ

とはいえ、かかるコスト、入れ替えのタイミング、不要になったパソコンの処分(データの消去)
社内システムがWindows10で動作するかなど多くの不安があると思います。
中古パソコンでコストの削減、少数でも大量でもご相談ください。
中古パソコンは不安、Windows10で試しにシステムを動かしてみたい、などはレンタルサービスもご用意。
入れ替えたパソコンはすべて引き取り、専用の施設でHDD内のデータは完全消去いたします。
ぜひともアールキューブの法人向けPC特販部へご相談ください。

お問い合わせ

法人様向けに様々なサービスコンテンツで
サポートいたします。
導入のご相談はお気軽にどうぞ。